初めて黙祷が8:15にできなかった

ヒロシマに育ったからか、
平和を思う気持ちは強く
戦争のことはおそらくすこし詳しくて、
そして知っているからこそ伝えていかねばならない
って思うので

今日は1年間の想いを
黙祷で捧げる日

だったのに、バッタバタな朝



昔「生活」って言葉を嫌う人がいた
生活なんて言葉は、クリエイティブじゃないって
忌み嫌っていた



でも、今わたし毎日の「生活」の中で
子育てってなんてクリエイティブなんだろうって思っている



自分の意思とは別のところで
もうひとつの生命ともうひとつの人生をサポートしていく

その中で自分も成長する



世界平和を思う気持ちはもちろんあるけれど
家族の平和が一番に思える今が
たぶん今までで最強に平和を願ってる

だから
この平和を守りぬくためにも

原爆反対、核を世界から排除する

このことは忘れてはいけないし、長い時間かけても
世界で深く考えるべき問題だと思う



ピーチパフェが今日のわたしの平和の象徴



台風が近づいてるみたい

そわそわするなぁ







日曜日
世間は夏休みだし
外は暑くてとけそうだし

おうちでまったり
も考えたけど

外に出るのが、好きなんじゃなぁ

おうちにいてもうずうずすると思い
子供と、ステキなおうちに遊びに行くことにしました



blogの中での子供の呼び名を考えていたのですが
胎児ネームの一部をとって
「バリー」と呼ぼうかな



バリーは今日初めてワンちゃんと長い時間過ごしましたが
こわがることもなく
ふわふわの尻尾をさわろうとしてて

人間って
ふれることで理解すること多いと思うのですが
産まれて間もない赤ちゃんが
そういう大切なことを教えてくれるように思います

考えたり
想像することも大事だけど

ふれあうことで、一瞬にしてわかることもあるものね



穏やかな時間でした

バリーが大きくなったとき、こんなことがあったよと
夏の日の木漏れ日を
教えたい



うーん、
バリーって呼び方しっくりこない

なんて呼ぼうかなぁ



笑い方が「フンギー」だから
キノコとか…?



フンギッ







子供のゴハンを作って 食べさせていると
自分も食べた気になっちゃって
自分のゴハンのこと忘れちゃって

なんか目眩するなぁと思ったら
食べていなかったり
すごく適当になっちゃったり

気をつけなくちゃ
夏バテしちゃう

友達ママも子供のことでいっぱいいっぱいになって夏バテしてた
とっても心配



こうして子育てをしてみて感じるのは
うちの母親、どうやって三姉妹育てたんじゃろ、すごい
っていう、母への尊敬

わたしみたいなじゃじゃ馬を含めた3人の子供たち、なんて
大変じゃったに違いない

あらためて
自分もこうして、こんなふうに
お腹がすいたら泣いて
眠くて泣いて
うんちが出たら泣いて

ゲラゲラ笑いながらも

両親に助けてもらって大きくなったんだよなぁって

感謝の気持ちがより一層強くなりました



いつか、こんな愛おしい毎日も
子供が大きくなって
できることが増えたら

少なくなっていくのかなぁって

今からさびしい

けど、いつだって帰ってこれる
でっかい心のカアちゃんになるのだ

そのために、40歳になるまでに
自分の考え方だったり
不安材料だったり
余計な雑念は
どんどん消化したい

めんどくさい40代女性って思われるのはまっぴら!



Instagramに作ったゴハンをのせているけれど、
照明が暗いのもあって
いつも茶色系になっているからのせにくい 笑

これは茄子と春雨と鶏のもも挽肉の
さっぱり煮

お酢が入っていて豆板醤もきいてて、夏らしい1品になったけど、
いかんせん茶色い…

カラフルで映える料理を作れる日はくるのだろうか…



さて明日は日曜日
子供連れてどこ行こうかな







昨夜は1年ぶりのDualis LIVEでした

わたしが大学3年生の終わりに出会ったふたり
かれこれもう11年前のこと…!

今でもふたりとの思い出は強烈にわたしに影響を与えていて

ふたりに出会ったからできるようになったことや
考え方が180度変わったことや

こんなにも深く関わって、チームとして音楽をつくっていく経験って
なかなかなかったから

出会えて良かったなぁって思います

たくさんケンカもしたし
泣いて笑って
家族のようになって

女同士ではあるけれど、とっても強い心のメンバーに
なんて男らしいのだろうって
たのもしく感じる瞬間が多々あって

昨日もふたりともかっこよかったな

弾いている途中、
あの頃のわたしたちに戻ったような
ふわっと、不思議な感覚になりました



白いドレスで、
剣の舞

ハンガリー舞曲第1番
チャールダッシュ


どんだけゴリゴリなんだってプログラムでお届けしましたが

弾いてる途中で、大丈夫かな、聴いてて疲れてないかなとか
余計な心配をしていましたが
終わってから「かっこよかったよ!」と言うお声をいただき

爽快に感じていただける曲をこれからも弾いてくのがわたしで、
そうだった、Dualisはいつも派手に盛り上がるクラシックなのだったと
改めて思い出しました

小さな子供からお年寄りまで

気軽に楽しめるクラシックを演奏する

そんなコンセプトに共鳴して
弾き続けていたんだよなぁって



日テレのイベントで演奏するために
おそろいで買っていた浴衣

あの夏はほんと毎日のように野外で演奏していたなぁ

もちろん冬にも

なつかしいなぁ



来年はどんな3人になってるかな



浴衣で、
ツィゴイネルワイゼン
久々の浴衣ツィゴコラボ

他にもたくさん楽しい曲を弾いて
聴きに来てた小さな子たちも手を叩いておしりフリフリしてて

今年も笑顔あふれるLIVEでした



あっちゃんとめぐたんに
とってもステキな音楽をプレゼントしてもらい

さらに!



上品なお皿をプレゼントしてもらいました!
これ、自分で形を作るお皿なの
今から何をのせようか、わくわくしています

わたしの好きな雰囲気をわかってるふたりならではのプレゼント!
ありがとう、
大切にするね



さて、明日から8月!

事務所に所属して新しい環境になってから、ちょうど1年になります

気合いを入れ直して
毎日を大切に過ごすぞー







SNSで結婚と出産の報告をしたところ
多方面からお祝いの言葉をいただきました…!

もうずいぶんと時間はながれているのですが
先日結婚したかのような気持ちになっています

遅れてやってきた、新婚感

照れるけれど、おめでとうって言葉をもらうのは
とっても優しい気持ちになりますね



昨日の現場でもプロデューサーさまから「おめでとうございます」と言っていただき
頰が熱くなりました

ステキな現場じゃったなぁ

曲も人柄も、スタジオの絨毯も



好きなもの

歳を重ねるごとに少しずつ趣味は変わっていくとは思うのですが、
わたしは小さい頃から花が好きで

ドライフラワーも好き

ドライフラワー、そして近所のお花屋さんにいいのが入っていると
生花を

部屋に飾るのが好きです



今月は携帯ゲーム音楽のコンサートで大阪に行くこともありました
そのとき、ほのちゃんとみかちゃんと
おしゃれパン屋さんを発見

お土産にしようと思って買ったパンは、尾道の冷蔵庫に忘れてきてしまったけれど、
久しぶりに友達と少しの時間でもきゃぴきゃぴできたことが
なんだかとても新鮮でした

前まで当たり前だったことが
出産したことで
大切さが増したり、すごく貴重でキラキラしたものに見えたり

人間って不思議だなと思うのですが

制限があるのとないのとでは
感じ方が違うように思います

例えとして適切かはわからないけれど、
期間限定
とか
個数限定
だと、とっても希少に思えて、より良いものに見えたり、とか

そういう感情に少し似ているような

当たり前を当たり前にしない、ってことがどれだけ大切か
身をもって知る



さてさて、
今夜は1年ぶりのDualisです!

★7/30 (mon)
「Dualis New Classic Concert 2018」
@ Melody Line
19:30 start / 4,500円 (free drink)
橋本朗子 (sop. pf.)
服部恵 (vib. per. pf.)
沖増菜摘 (vn.)

あっちゃん めぐたんにも
音楽でお祝いしてもらえるのだ!
たのしみ!







臨月までステージに立っていたので お気づきだった方も多いと思いますが、
あらためて、
ここにしたためておきたいと思いました



人生って、ここまでいろんなことがあるものなのかなぁと

30歳を過ぎてからのめまぐるしさに
自分でもびっくりしています



20代最後の夏に出会って
もうこんなにも好きになれる人はいないだろう
という、想いが実り

昨年、入籍いたしました



そして、結婚を決めたと同時に子宝にも恵まれ…

現在、まわりにたくさん支えてもらいながら
母として、妻として、そしてヴァイオリン奏者として
あたふたな毎日です



初めての妊娠、出産はわくわくすることの方が多く
胎動を感じるたび
早く会いたくて仕方なかったのですが、

予定日を過ぎても出てくる気配がなく
毎日スクワットとウォーキングに専念して



予定日よりも10日ほど遅れて
大きな赤ちゃんとようやく会えたときは

うれしくて泣いていました



もともと子供が大好きなのですが
自分たちの子供となると

これまた
こんなにもかわいいのだなと

毎日キュンとしながら抱きしめて
ほっぺにキスをしています



旦那さんはわたしのお仕事をとっても理解して
応援してくれていて

本当に素敵なひととめぐりあえました

いろんなことがあったけど
それも試練だったのだなと、思えています

出会ったときから
変わらず尊敬していて

この先
何年も何十年も、ずっと好きなんだろうなと思います



家族が仲良く暮らしていけるように

あったかい家庭になるように

子供といつも笑いあえるお母さんとして
旦那さんと寄り添って一緒に歩ける女性として

そして、ヴァイオリン奏者「沖増菜摘」として

ますます心身共に人間を磨いて
魅力的に歳を重ねられたらいいな



これからは家族のことや
仕事のことや
好きなもののこと、

ちょこちょこblogに公開していくので

ご興味ある方は
こちらのblogをのぞきにきてくださいませませ

SNSは、
Twitterにてお仕事のことを
Instagramには作ったゴハンのことを掲載しています
(Facebookは現在使用しておりません)



最後に
あらためまして

わたしの人生に関わってくださっている方々に、深く御礼を申し上げます

一生懸命に、
どんなときでも笑顔を忘れず

後悔も恥もない
強い自分をみせられるように

今日からまたさらに前を向いて
新たな気持ちで邁進して参りますので

今後とも、何卒よろしくお願いいたします



さてさて、あと1週間となりました

今年も開催、年に1度のコンサートです!

★7/30 (mon)
「Dualis New Classic Concert 2018」
@ Melody Line
19:30 start / 4,500円 (free drink)
橋本朗子 (sop. pf.)
服部恵 (vib. per. pf.)
沖増菜摘 (vn.)

ご予約はこちら↓
メロディラインHP



たのしみ^^





気がついたら1ヶ月ブログをかいていませんでした

13年前、ブログを始めた頃は
大学生活を赤裸々に
1日3回ほど更新していましたが

お仕事は内容をかけないものも多いし (守秘義務というやつ)

そのうち
こんなにもかかなくなるとは

あの頃のわたしは毎日燃えていて
音大生人気ブログランキングで1位をキープすることに
やたらと執着していて

始めた頃はアメブロなんてなかったし、広告が載るのが嫌で
有料でブログをかいていたから

もったいないし、
宣伝媒体として大いに活用せねばって気持ちがあったなぁ



もうすこし

もうすこししたら、またあの頃みたいに何もかくさずに
素直に
ストレートに表現できるはず

ただ、月日を重ねたぶん、
若さで成り立っていたような広げ方ではないとは思うけれど



EMO stringsのコンサートがありました

弾いていて、楽しいなぁって思えるこの場所を

大切にしたいなと思います



友達の結婚式、
泣くかなーって思ったけど、シリアスなのが苦手な楽しい仲間たちの結婚式だったから

持ってくるの忘れたからってわざわざ買ったハンカチは
涙でぬれることもなく

最高に楽しい、笑顔あふれる時間でした

楽しかったなぁ



先週、家族で素敵なレストランへ

去年の今頃も
素敵なレストランに行って

でも赤ワインを何杯か飲んだわたしは
泣いてしまって日頃のうっぷんを晴らした

1年しか経っていないのに
ひどく幼い自分を思い出します



たった1年で

たった数ヶ月で

変われることも変えていくことも

人生はまだまだ何があるかわからないし
何かを引き起こすことも
できるんだって

毎日信じて



そのためには、



日々、精進あるのみ



さて、今週金曜日に銀座ヤマハサロンにて
バスクラリネットの八巻志帆さんのコンサートに出演します

ぜひぜひ

とってもかっこいいです







Jazztronik 野崎さんのプロジェクト
musilogue ムジログ

ギター 越田太郎丸さん、ピアノ 野崎良太さん、ドラム 大槻"KALTA"英宣さん、ヴァイオリンわたし

表参道にありますPORTER店内にてインストアライブでした
(わたしたちの次にLIVEをした藤谷さんのウッドベースがうつりこんでます)


とっても素敵な店内

海外からの観光客の方々もたくさんいらしてました



久しぶりでしたが、やはりこのグループのグルーヴ、
とっても楽しいです

さわやかで、優しい太郎丸さんの人柄の出ている空間で

カルタさんの軽快な
日本人らしからぬ 南米のリズム

野崎さんのおしゃれサウンド



そこにサムライヴァイオリンが鋭い旋律を奏でる
みたいな

おもしろい ミックス って思って弾いてます



先月、夏を想いながら買ったサンダルを
早くも履くことになるとは

ほんとに今日はまぶしい日差しの
7月くらいの暑さでした

暑くて汗だくで目がさめる朝が始まるのですね



高校生のときの彼に初めてあげたプレゼントは
ポーターのTシャツでした

旅行のときのポシェットも、初めて買ったリュックも
ポーター



そろそろ甘いものを食べるのをやめたいけれど、
お酒をやめているので
すこしくちさみしいとき、ついつい甘い方に手がのびちゃう

こんな暑い日は
ビール、ぐいーっと飲みたいな

LIVE終わりのビール、うちあげのハイボール、
いつから飲んでないかな



がまんがまん、の LIVE帰り

からあげ買って帰ろ







お互いの音をよく聴いて
緊張感もありながら
家族のような安心感で奏でられるアンサンブル

この4人には 特別な想いがあります

そして、出会うべくして出会った
作編曲家saku さっくん



この5人 意思疎通が速くて
思った以上の音が録れていくように感じます



吉田篤貴 EMO strings

これまでいろんな活動をしてきて
出会った人たちと
ひとつになれる場所です



本当に素敵な時間でした

音楽って、深い



最近はカフェラテ派

ドリップコーヒーも大好きですが
エスプレッソのかおりがふわっとするマイルドなラテ

はまってます



いま桜前線はどこまで行ったのでしょうか?

たしかゴールデンウィークあたりが青森だと聞いたことがあります

満開の桜が咲き誇る弘前城、
いつか行ってみたいなぁ



季節の変化がめざましい4月
日々の暮らしも落ち着いてくる5月



あたりまえにならないように
すべてのことが特別と感じられるように

敏感に生きたいです







東京 国際フォーラムホールC

とっても素敵なホール

先日、シンガーソングライター藤田麻衣子ちゃんのツアーファイナル東京公演に参加させていただき
魂を込めてヴァイオリン弾いてきました



麻衣子ちゃんとのステージは
お客さんが30人くらいとかの時代から始まって

今となっては1000人以上のホールは当たり前に…

すごいなぁ
どんどん大きくなっていきます

お客さんの中には海外から来ている人もいたり



いつもの、メンバー

チームふじたま



そしていつもわたしを助けてくれる
ヴァイオリン りえぴ

なんて良き後輩なのだろう、
かわいくて上手くて 人情派で 大好き



ヘアセット、自分でやってみた



髪がかたくて強いので、まとめるのいつも大変
ゆるふわな感じにするのがなかなか難しいのです



さてさて
5月はEMOのステージと
バスクラリネット奏者のステージと
ふたつあります



クラシカルな5月になりそうです



だいたい週の半分くらいはレコーディングのお仕事なのですが、
ほんと毎回新しい発見があったり

録音って、自分の音を客観的に見て
聴いて

たくさん考えて弾く

なかなか眼も脳みそも疲れるけど
心地よい疲れ



帰ったらホカホカのアイマスクで
眼を休めよう






     

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM