ふと、会いたくなるひとがいる

でも、それは
赦されないこと

自分のダメな部分を、なんとなく甘やかしてもらって
赦してもらいたいだけ

あのとき、こうだったから
今はこうだけど
良かったよね
なんて

自分を戒めることを忘れて
そのときの自分を肯定するなんて

それに

そのことは、今の自分にとってだけじゃなくて
まわりの人たちに対する誠意としても

会ってはいけないと思っている



記憶の中で、大切にしなくてはいけないことを
そのまま大切にして

自分を律して生きていくための

支えにしたい



華奢な背中を、屈託のない笑顔を
ひたむきなひとを
傷つけたことは

ずっと記憶の中で いきてる



こんなふうに考えられるようになったからこそ

心で感謝して

ずっと、忘れない



きれいな空をみながら

涙が止まらなかったから



覚え書き



この気持ちを、忘れない





Comment





   

     

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM