ほんっとに、好きなひとたち
まったく気をつかうことなく、それぞれがマイペースで

挾間美帆 m_unit ツアーファイナルが11月1日に幕を閉じました

なんだかもう今年も終わったかのような気持ちになり



最後に皆でビールバーで乾杯したからかな、なんだか忘年会みたいだった



篤貴、ゆんちゃん、そして金子飛鳥さん

いい意味で自由なストリングスメンバー
誰が誰をとがめることなく
率先して意見を言い合ったり

なんてストレスフリー



変にプライドがちがちの人って苦手

自由と不真面目を間違えてる人も

ケニックカレーは
いい塩梅にゆるくて好き



金子飛鳥さんにお誘いいただいて
舞台「カリギュラ 」の音楽を演奏させていただきました

菅田将暉さん主演

関係者リハーサルにお邪魔しましたが、すごくすごくよかった

昔劇団員になることに憧れをもっていたわたし

この世界はきっと厳しくて
大変だと思うけど
達成感は何にも変えられない喜びになるんだろうなって

いつも観るたび感動するから

お芝居っていいなって改めて感じました



そんな飛鳥さんとつなげてくれた
篤貴

篤貴にお誘いいただき、今月末は久しぶりに小学校で音楽教育公演!
愉快なメンバーと先日リハーサルしましたが
楽しくてたまらなかった…

篤貴の秀逸アレンジが光ります

子どもたちに楽しんでもらえますように!



hanamasの相方、津軽三味線はなわちえちゃんとランチした日

相変わらずずっと笑ってて、ほっぺたが痛い日

帰り道、口角の下げ方がわからなくなるくらい… 笑



そして毎年恒例、家族旅行へ
今年はhawaii



海、きれいだったなぁ…



たっぷり家族とチャージしてきたので
年末までしっかり頑張ります!!



まずはこれから大腸検査…

今きっと、この電車の中で
わたしが一番
胃と腸内がきれいだと思う…







こんにちは
最近自撮りしてないなぁと思い撮ってみました
令和元年10月30日のわたしです

今朝は婦人科に行ってきました
年に一度は診てもらった方が良いと思い、内診して採血して

来月は大腸検査もあります

自分の身体のことなのに
中までは自分で把握できなくて

でも、こんなにも簡単に今は検査することができるのですから
ぜひ皆さんも検査行きましょ

気になるところがあったら
すぐ病院は行った方が良いです



京都でチェロゆんが連れてってくれたバーがとっても良かった◎

クラフト ジンと深夜でも食べられるジンに合わせたカレーを提供してくれる最高のお店



京都RAGでの公演後
美帆とm_unitメンバーで食べに行きました

京都→名古屋→大阪

三日間三公演、挾間美帆m_unitでまわるのは初めてでしたが
毎日が刺激的で
たくさん反省もありますが、それ以上に大きなものを感じたり表現できたように思います



あ、カメラロールに自撮り発見

in good company
というシンガポールのブランドで
去年シンガポールで買ったのにまだ着る機会がなかったものを
初おろし

今回の美帆のツアー、全公演違う衣装で挑んでいます
(美帆が普段からオシャレなので、意識して 笑)

ツアー最終日、11/1のオーチャードホールに向けてワンピース新調しまして、今朝届いたのですが…
ちょっと年齢層高めの感じだったかも… 笑

着るの悩むところ



こちら11/1の詳細です、
ぜひぜひ



先週は fox capture plan のLiveに初めて参加させてもらいました
角谷奈緒子strings☆

なおちこと角谷奈緒子氏とはアメリカでの講習会以来仲良くて
同い年ということもあり
何でも話せる関係で

なおちのヴィオラソロ、本当にかっこいいので
皆さんぜひ彼女のLiveをチェックして遊びに行ってみてほしい

http://naokokakutani.com



ストリングスメンバーでパシャリ

ヴァイオリン世菜ちゃんの目がすごい 笑



先日は去年盛大におこなわれたFFBEファン感謝祭のメンバーのうち
フルートみさきちゃん
ヴァイオリンほのちゃん
ギター番長
バンマス・ベース古川氏 (ワッフルさん)
とゴハン会

ほのちゃん持参のマスカットが美味しすぎました



来年は五周年ということで
何か大きなことがあるのではないかと
期待しております

スクエニさま、何卒よろしくお願いいたします♪



モンブランがケーキの中で一番好きで
先日お祝いの席に買って行ったのですが
「大きくて全部食べたら夜ごはん食べられないから半分こしよう」
ということになり

しかしながら、半分この相手がふた口くらいしか食べていないすきに
ペロリと完食してしまい

皿を二度見されるという…

好きなものは別腹っ



食欲の秋…

ラーメンすすりながら
美尻トレーナーの方のtwitterを読んでました

美尻に… なりたい…
ズルズル (ラーメン、うまーーー)







挾間美帆 m_unit 関西ツアーが始まりました
初日は大阪・堺 フェニーチェホール

わたしの参加は2年ぶりでしたが
相変わらずの凄腕メンバーたちと、相変わらずの演奏に
鳥肌たちっぱなし

トランペットのジョナサンは、今回初めまして

シャイな笑顔、
トランペットのハイトーン、
青い瞳!

なんて素敵なの^^

美帆にいつも世界は広いんだってことを教えてもらってます

すごい人たちがまだまだたくさんいる

NYCの売れっ子たち、すごい



今回のストリングスメンバー

ヴァイオリンの金子飛鳥さんは
学生時代からの憧れでした

ご一緒させていただける日がくるなんて…

相変わらず、あの頃の自分に自慢したい日々です
でもそれだけ、成長できて
少しでも、
あの頃よりは
前に進めてる

って思うと

感動的なのです



なんやかんやで11年来の3人

美帆の卒業作品を演奏してからなので
長い仲になりました



わたし、なんだか自分の感覚を信じていて

この人、って野生の勘みたいので好きになった人って

絶対に間違いなく世界で認められている

だんなさんもそうだし
まわりのミュージシャンもそう、
美帆はその中でも群を抜いて、絶対にそう思った

だから、あまりに難しかった譜面も
できないなりにも
果敢にチャレンジして

美帆について行きたいって、ずっとずっと想い続けて



今では美帆の優しさや愛に
どれだけ救われたかわからない



そして
今回も広島の実家に子どもをみてもらってのツアー参加

小さい頃から今でも、たくさん家族に助けてもらっている

どんなに感謝しても、足りないくらい

わたしのやりたいことをいつも優先してくれて
わたしが東京に行くのも全力でサポートしてくれて

何度挫折しても
応援し続けてくれて

いつだって、どんなときも
「死にゃーせん!」
って言って笑いとばしてくれる

最高の家族



だんなさんも同じだった

ステージを前に緊張するわたしに
「なっちゃん、大丈夫だよ、失敗したって、死ぬわけじゃないから、
思いっきり弾いてきなよ」って



この言葉、家族がいつもくれる言葉だ
って思った



「家族」



どれだけ離れてても

いつも心はつながってて



想えば想うほど
お互いに通じてて



この歳になってわかったことがたくさんある



できなかったことが、できるようにもなってる



家族って
お互いをフォローしながら

励ましあって

想い合う

素敵なチームだなと思った



m_unitも、そんな「家族」みたいなチームだからこそ

いつでもあたたかくて

最初の音から最後の音まで
泣きそうになるんだな



京都、名古屋、大阪
そして、東京 オーチャードホール


まだまだファミリーの公演は続きます



ぜひ追っかけてほしいです







レコーディングに向かってます

とうとう明日から日本の消費税が10%になります
小さい頃は3%だったような記憶があるのですが、気のせいだったかのように感じます

でもだんなさんと話してたのですが、10%は計算しやすくていいねって
何事も前向きに考えられるようにしたいものです

いただくものも10%に増えるんですものね



ラーメン1杯800円とかでやってたお店はどうするのかなぁ
と考えながら麺をすすった土曜日
だって材料費や場所代は値上がりするでしょ?
人情派のラーメン屋さんとかは、お客さんのために頑張って値段変えなかったりしちゃうから、心配


ヴァイオリンのほのかちゃんと神戸にて もっこすラーメン食べた

たぶん14年ぶりくらいに行きました、もっこす



大学1年生の終わりからサポートメンバーとして入っていたバンドのLIVEで訪れた初めての神戸

そのメンバーと一緒に行ったのが、ここでした

おもひで ちゅるちゅる



こちらのアルバムに参加させていただきました





ヴァイオリン 篤貴とチェロ ハルトシくんのsoloがすごすぎて
レコーディング中、録ったものを聴くとき、何度も楽しくて最高で
大爆笑してました 笑

うますぎると、笑えてくる


神戸でも、篤貴のsoloが良すぎて
ステージ上で超盛り上がってしまった

なんであんなふうに弾けるのかなぁ、
すごいなぁ



ラグビーワールドカップ、日本二連勝、やりましたね!

正直アイルランドに勝つと思っていなかったので、びっくり
嬉しくてニュースみて叫びました



実はスタジアムでながれている映像のヴァイオリンとヴィオラを演奏してます
選手たちも試合前に見て士気を高める映像とのことで
感情たっぷりに弾かせていただきました!



今月は珍しくドレスを着て演奏するお仕事もありました

だんなさんに買ってもらったiPad proで譜面を見ながら演奏してみたのですが
とってもいいですね

これからの時代、譜面もデジタル!
(買ってもらうまでは「やっぱり譜面は紙じゃないとね〜」って言ってたやつ)



クアルテート コンフェイトのLIVEもありました
凄腕の彼女たち

なんだろう、
修行みたいなかんじ

ここで弾いたあと、レベルアップしているように感じます



そうなのよね
何が大事って、それなのよね

今の自分にできることよりも大変なことをやってのけた後
スキルアップして
レベルアップしていること

現状に甘んじていてはダメ

次の自分の可能性を信じなくちゃ、何事も始まらないもんね



いちじくをサラダに入れようって考えたひと、天才



今夜はスパークリングワイン飲みたいな
フルーツ盛り合わせと一緒に



サヨナラ、消費税8%の日々
サヨナラ、ポケベル
サヨナラ、関ジャニ∞としての 錦戸くん
サヨナラ、嫌な夢たち


今夜はいい夢見られそうだから
単純






びゅおおおぉぉーーー

すごい音がしています

今夜は超大型台風が通過中、
電車も早々に終電となり、街全体が台風に備えて早く終わりました

台風って、もちろんこわいのだけれど
小さい頃、停電になってわくわくした気持ちを思い出す

それと同時に、普段使っていなかった懐中電灯の電池から茶色い液体が出てきて、お気に入りのクマ柄の黄色いパジャマのズボンについて

それがずっと取れなかったことも思い出します

変なことばかり覚えてるよね



ヴァイオリンケースを買い替えたの

ヴィオラ芽生ちゃんと同じ!
(真似っこしちゃった)

今まで使ってたケースは軽くてコンパクトでとっても気に入っていたのだけれど

そろそろ大人じゃしなぁ
いいケース欲しい
って思えて

大切にします^^



8月頭は、博多に行って
帰ってきてすぐ4star orchestraの本番

なつかしいメンバーとの共演、とっても楽しかったです



初めての単色ピンクベージュ



アフリカ会議の授賞式で
尺八のよっしー こと 辻本好美ちゃんと共演、天皇皇后両陛下の御前にて演奏させていただきました

よっしー作曲の曲を弦カルテット版にアレンジしてもらって演奏しましたが
いい曲!

よっしーは美人なだけじゃなくて
才能にもあふれてる



そしてその次の日は
ゲーム音楽のコンサート!

こちらも和楽器のメンバー、尺八のマサキくんとは古い友達です



そして…
8年ほど前から関わってきたグループのツアーが終わりました

バンドとストリングス
おつかれさまでした



ほんとにいろんな人とつながって
いろんな人がみつけてくれて
いろんな人がいて

音楽って、人と人とのコミュニケーション能力も試されると思う



びゅおおおぉぉーーー



風の音が激しさを増してる



朝起きたら何事もなかったかのようにピカピカのお天気だったら
いいなぁ







子どもにSeoulの電車内で撮ってもらった写真

先月韓国に家族旅行に行ったときは、まだ反日を感じることはなかったけれど
今はきっといろんな感情を抱えている人がいるのではないかな

初めての韓国Seoulは
想像していたよりも文化がすすんでいて
街の人たちも日本よりも子連れに対して優しかった

皆ニコニコ話しかけてくれて
日本語を勉強している人がいたり、日本語をしゃべれる人にお店を教えてもらったり

とってもいい思い出になったから

もちろん過去のことや
現在の政治的、国交的な問題があることでもめるのはわかるけれど

来年のオリンピックもそうだけれど

いろんな国の人が、その土地の人や文化や景色にふれて
それぞれを認め合うことができたら
いいのになぁって
平和にのんびり考えてしまうのは
日本人の特性なのかな

8月は広島、長崎、そして終戦記念日もあって

平和について、いつもに増して
強く願う



7月はミュージカル俳優、古川雄大さんのコンサートで演奏したり



毎年恒例のDualis LIVEがあったり



北海道で弾いて、夜パフェしたり



南青山でランチしたり



6月終わりから、なんやかんやでバタバタお仕事していて
子どもをいろんな人にみてもらって

たぶんストレスためさせてしまったと思うけれど

わたしは
お仕事を応援してくれる人たちにかこまれて
心がとてもおだやかだった



ヴァイオリンを弾くこと

このことは
かれこれ30年以上、わたしの生活の中に当たり前にあって

ステージに立つことの喜びも
悲しみも
いろんなことをヴァイオリンと共に経験してきた

だからこそ

結婚したから、
とか
子どもがいるから、
とか

だからってヴァイオリンを弾くことをやめるというのは
たぶん、ゴハンを食べたりするのをやめるのと同じような感覚で



きっと、弾けなくなるときは
わたしの人生も
終わりに近いのではないかなと想像する



先月今月はヴィオラなおちとの写真がたくさんあるなぁ
そしていつも何か食べている

こちらは大阪のスリランカカレー
ぶちこと美味しかった



博多ではミュージカル公演チームと合流したり



1泊で戻ったわたしを合成してくれたり



4star オーケストラでゲーム音楽を弾いたり



ヴァイオリンYuiちゃんのソロ、ほんとにかっこよかった…!

パーカッションはDualisのめぐたん、ばおー、同期のしょうこちゃん



三連休の最後にわちゃわちゃになりながら行った水族館にて
ペンギンが空を泳いでいた



夏休みもあと少し

今朝はだんなさんとコーヒーを飲みながら、老後の話とかして

こんなふうに歳を重ねて
いつかの夏も
こんなふうに隣を歩いてたいなぁって

密かに御先祖さまにお願いする
そんな風の強い日



お盆休みだけれど(むしろお盆休みって今まであったことないかも)、今週は毎日レコーディング

週末まで頑張ります



食べたいうどんがあって
お仕事に向かっている電車を途中下車するあたり
まだまだ元気だなぁと感じた







最近ね、カルテットだったりデュオだったりのレコーディングが多かったから
自分の音がよく聴こえてね

改めて大学生の頃の自分の録音を思い出して

録音する、ってことの
奥深さ

そして喜びを

こんなに感じられる自分になれたことが
とっても嬉しい



昔は実は録音ってあんまり好きじゃなかった

自分の思ってた感じと違って
ショックばかりで

どうしてだろって思ってたけど、
単純なことで

録音のときは
録音してるってことを前提に
考えて演奏しなくちゃいけないから



自分の音を、好きだって言ってくれて
いいねって言ってくれる仲間がまわりにいるって

なんて幸せなことなんだろう



がんばれる



部屋にお花があるだけで心が安らぐ



今月は気持ちがへこむこともあったし

でも前向きに考えられることもあった

ジェットコースターのような毎日だったから、
あっという間に過ぎるかなと思ったけど

梅雨だからかな、
じわじわゆっくり過ぎていった



別にわたしは頑固なわけでもないし
意地悪な考えばかり持ち合わせていないし



ただ、どんなことも
少し時間を置いて

ちょっとずつ歩み寄れたらいいと思う



さぁて、レコーディングウィークが終わり

明日からは
リハーサルウィーク!!!







今日、心に決めたことがあって
即行動にうつした

甘えてきた自分がいけなかった



とにかくどんなときでも
対策をねって

保険に保険をかけておくことが
大事なんだなって



そのことで自分のストレスが軽減されるなら、
どんどんいろんな機関に頼っていこうって思ったの



なんとなく、
甘えてきたからまねいたこと



もう今までと同じじゃいけないんだ



菜摘ママ、
自分のやりたいことや
自分の居場所を守るために

がんばります







ビールのおいしい季節になってきました
(おいしくない季節は特にないけれど)

五月末は気持ちがかなり下がって危険だったので
地元・尾道へ帰ってきました

尾道に帰ると、チャージされる気持ち



尾道駅、すっかりきれいになってた

わたしが小さい頃に見てた尾道駅や
駅前の光景は

もうすっかり面影ひとつなくして

もう見ることができないんだなぁっていうさびしさもありつつ
今みたいに時代に寄り添ってる尾道の姿も
いいなぁって思える



7歳になるときにこの街にやってきて

よくわからない広島弁におそれ
内弁慶で

でも18歳まで過ごしたあとには

大好きな街に変わっていた



ふるさとって思える場所があるのは
幸せなことだから

この気持ちは大切にしたいんです







尾道でチャージしてからは
楽しいことばかり考えるようになった

そして楽しい場所ばかり向かった

心のチャージも
大切



アワビを食べたり



レコーディングしたり



食べて飲んで寝て
息して
ヴァイオリン弾いて

大学入る前にひとりでやっていた基本的な毎日と
今の生活は少し似ていて

「生きる」ことの基本に
精一杯



そんなときはちょっと無理して
チャレンジしなくちゃいけないなって思っている

7月10日(水)
ぜひぜひ聴きにいらしてくださいな







ひゅーいくんの本日配信スタート
「Namida / あの夏の日の魔法」を通勤中に何度も聴いています



ひゅーいくんの曲を初めて聴いたのは2012年のちょうど梅雨の時期でした

「第三惑星交響曲」

聴いた瞬間、足が何cmか浮いたような感覚になったのを覚えています

歌詞の世界観、声、
キラキラ流れるstrings

それからしばらくしてカルテットとピアノでLive共演することになり
ひゅーいくんの楽曲のアレンジャーでプロデューサーのトオミさんにもそこで初めてお会いしました

想像以上に演奏していて楽しくて、幸せで泣きたくなって
このまま演奏を終わりたくないって心から思い
Liveの次の日には次のツアーのバンドに混ぜてもらえないか聞いてみてた



あのときの気持ちが「Namida」を聴いていたら思い出されて、
たまらなくウキウキしてしまって、
書かなくちゃいられなくなってしまっているけれど

何度聴いてもパレードのようで、不思議なファンタジーな世界に行けて
心が晴れていく
雨なんてあがったみたいに



皆さんもぜひ体感してみて

歩きながら聴くのが特におすすめ



ちなみに「Namida」
伊藤彩さんストリングスチームに参加させてもらってます



電車おりたらまた聴こうっと






     

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM