ビールのおいしい季節になってきました
(おいしくない季節は特にないけれど)

五月末は気持ちがかなり下がって危険だったので
地元・尾道へ帰ってきました

尾道に帰ると、チャージされる気持ち



尾道駅、すっかりきれいになってた

わたしが小さい頃に見てた尾道駅や
駅前の光景は

もうすっかり面影ひとつなくして

もう見ることができないんだなぁっていうさびしさもありつつ
今みたいに時代に寄り添ってる尾道の姿も
いいなぁって思える



7歳になるときにこの街にやってきて

よくわからない広島弁におそれ
内弁慶で

でも18歳まで過ごしたあとには

大好きな街に変わっていた



ふるさとって思える場所があるのは
幸せなことだから

この気持ちは大切にしたいんです







尾道でチャージしてからは
楽しいことばかり考えるようになった

そして楽しい場所ばかり向かった

心のチャージも
大切



アワビを食べたり



レコーディングしたり



食べて飲んで寝て
息して
ヴァイオリン弾いて

大学入る前にひとりでやっていた基本的な毎日と
今の生活は少し似ていて

「生きる」ことの基本に
精一杯



そんなときはちょっと無理して
チャレンジしなくちゃいけないなって思っている

7月10日(水)
ぜひぜひ聴きにいらしてくださいな







ひゅーいくんの本日配信スタート
「Namida / あの夏の日の魔法」を通勤中に何度も聴いています



ひゅーいくんの曲を初めて聴いたのは2012年のちょうど梅雨の時期でした

「第三惑星交響曲」

聴いた瞬間、足が何cmか浮いたような感覚になったのを覚えています

歌詞の世界観、声、
キラキラ流れるstrings

それからしばらくしてカルテットとピアノでLive共演することになり
ひゅーいくんの楽曲のアレンジャーでプロデューサーのトオミさんにもそこで初めてお会いしました

想像以上に演奏していて楽しくて、幸せで泣きたくなって
このまま演奏を終わりたくないって心から思い
Liveの次の日には次のツアーのバンドに混ぜてもらえないか聞いてみてた



あのときの気持ちが「Namida」を聴いていたら思い出されて、
たまらなくウキウキしてしまって、
書かなくちゃいられなくなってしまっているけれど

何度聴いてもパレードのようで、不思議なファンタジーな世界に行けて
心が晴れていく
雨なんてあがったみたいに



皆さんもぜひ体感してみて

歩きながら聴くのが特におすすめ



ちなみに「Namida」
伊藤彩さんストリングスチームに参加させてもらってます



電車おりたらまた聴こうっと







令和元年、遅ればせながら
おめでとうございます

幸せな10日間のGWが終わり

世間でいうところの
五月病ってやつなのでしょうか
気だるい気持ちが続いてます

気温の変化も激しいし
なかなか身体がついていかないですよね

こんなときこそ気合い入れて元気でいなくては!
ってなことで、今夜はステーキを食べました



GWはお仕事で初めての三重県津市へ

岡田財団40周年記念コンサートということで、財団から奨学金を授与されていた素晴らしい演奏家の皆さんと共演させてもらいました

わたし自身、広島国際文化財団から中村音楽奨学金を2年間授与させていただいていたので

音楽を学ぶとき、お金がかかることは絶対で
それを支援して下さる方々がいるということは
どれだけありがたいことかよくよく理解しているので、
今回、
奨学金をこれからもいろんなかたちで未来の音楽家たちに与えてくださる企業が増えるといいなと願いながら
心をこめて演奏しました



芸大の後輩、同期、お仕事で知り合った仲間

気持ちよく一緒にステージに立てるメンバーで

今回、このメンバーで本当に良かったなと思えました
ありがとう



三重の、夜がやってくる空



産直バルにて乾杯



いいお店だったなー
当たりでした



海の幸も山の幸も美味しい三重県

そういえば2年前に伊勢神宮に行ったときも
美味しいものたくさん食べたなぁ

また機会があったら来たいです



お天気の良かったGW、
横浜にて
フリューリングスフェスト



ビール、最高でした!



仲良しFFBEバンドメンバーたちとホームパーティー



クッキーを作った平成最後の日



子どもと作ったクッキーは
小さな指のくぼみ付き



そしてNHKにて生放送出演で
GW明け、キリリとお仕事でした

なんやかんやと今月はバタバタするけど

体調整えて頑張りますっ



5月の気温差のように
心が急上昇、急下降



目の前のことを、ひとつずつ、ひとつずつ

あせらない、あせらない







だんなさんの徳島土産のさつまいも
ふかして冷凍して
すこしずつ食べてます



さてさて、先週今週もいろんなことがありました



素敵なアレンジのレコーディング
仕上がりが良くてニヤニヤしちゃった

銀座で食べた抹茶パフェもおいしくて
ニヤニヤ

気持ちがアガると
ニヤニヤしちゃうよね



お仕事のなかった週末は
いちご狩りへ

初めてのいちご狩り

最初食べるとき、ちょっと勇気いるね
(普段は洗ってからしか食べないから)

でも、甘くておいしくて
そんなの関係なくなって、どんどん食べちゃう

ミツバチが運んでくれて結ばれた赤い実

幸せな時間



暗記パンラスクは
姉夫婦からのプレゼント



前から気になっていたピアスが安くなっていたので
速攻で買いました



セレブになった気持ち



お仕事の帰りに買い物すると
すこし気持ちが大きくなっちゃう

でも

いい お買い物 じゃったし
いっか!

って思えないくらいに
最近は慎重になっている

結婚するまでは、稼ぎは自分で管理していたし
わりとなんでもすぐ買ってた

けど、今は



なんて言えばいいのかな

お買い物でお金を使うよりも
違うことにお金を使って
そのことで
子どもに環境を与えられるなら

その方が何倍も嬉しい



眠いや、
おやすみなさい







先週末、お花見行くなら最後のチャンスかもと思い
音楽仲間のママ友や、お買い物友達のママを誘って
飛鳥山公園へ行ってきました

飛鳥山公園、遊具もたくさんあって
コンパクトで
子連れのお花見にオススメです



友達の買ってきてくれたお団子
ムシャムシャ

桜きれいだったし
子どもたち可愛かったし
それぞれの家庭のいろんな話聞けて
自分もいろいろ気をつけなくちゃなって背すじがピンとしたり



シチューと悩んでグラタンにした寒い日があったり


今週はレコーディングのお仕事の中で
普段から気をつけて弾いていることが効果的に録れていて
再確認できた

やっぱり、わたしは
こういう音を録りたいんだなって



今月は新しく始まるひとも
再開するひとも
いろんなパターンで生活が変わるひとが多いと思うけれど

そのひとりひとりが
毎日を一生懸命に生きていて

春は、そういうことに
気づく機会が多い
だから
自分も気持ちが前に向かうんだな



しかし寒い日がまだあるなぁ
風邪ひかないようにしなくちゃ



週末は旧友夫婦のところへ

たのしみ^^







まだ朝晩は冷えますが
日中はぽかぽか陽気の日が増えて
桜も満開に近づいてきましたら

桜パトロール、と言う名の
ランニングが恋しくなり

先月末、新しくランニング用品を購入したこともあり

再開しました



自分で色をチョイスできる、NIKE idで作ったので
注文してから届くまでに
1ヶ月以上かかりましたが

想像と色がすこし違ったのですが、
走りやすくて気に入っています



やっぱり、汗をながすのは
気持ちがいい

心が澄んでくるし
肩コリはおさまるし
冷え性は治るし
しっかりおなかがすくし

続けていこう



EMO stringsのLIVEを終えて
とっても感慨深い気持ちで久しぶりの泡盛にふわふわしてた
帰り道

でも、わたしも何かつくらないと

自分は どうだ

人のことより 自分は どうなんだ



あの頃みたいに

って思いつつ
でも、あの頃の自分は
今の自分の姿を夢見て泣いていた

だから、
人っていうのは 成長したり 立ち止まったり
考えたりする生き物なのだな



時代も進化していく

新元号が「令和」に決まりましたねー
最初聞いたときは
「ふむ」
くらいにしか感じず
しっくりこなかったのですが



和楽器女子とわきゃわきゃ
令和について語らっていたら

だんだん
なんだこのカッコイイ響きは!って思うようになり 笑

今では やたら言いたい
令和元年って
早く言いたい



そんな令和をお祝いする歌番組で演奏したとき
3体の ねば〜る君 と遭遇

写真撮っていいですか?とスタッフさんに聞いたら
「ぜひ一緒に撮って行ってください!」と言っていただけ…

うれし恥ずかし、ねば〜る君との記念写真



桜が散る前に
お花見、行けるといいなぁ

ぼやける期待







先々週末、福井で開催されたコンサートに行ってきました

シンガーソングライター、ヒナタカコちゃんのステージ
ピアノと弦楽カルテットと、歌

弦楽カルテットのアレンジを
6曲担当させてもらいました



福井は福井でも
三国、という場所だったので
米原まで新幹線、そこから特急しらさぎで福井、福井駅からえちぜん鉄道に乗り換えて
三国神社駅へ

子どもを連れてのふたり旅でしたので
なかなかハードでしたが

前日リハーサル中はご機嫌にホール内で遊んでくれて



↑前日リハーサルの様子

子どもは弦楽カルテットの音を聴きながらスヤスヤ眠っている(贅沢☆)


泊まったリゾートホテルでは
子どもと貸切状態の大浴場で一緒に温泉に入って

本番当日はメンバーが集中したいだろうと思い
わたしは本番だけ伺うことにして

子どもと道の駅に行ったり、北陸ならではのクオリティの回転寿司に行ったり

たくさん思い出ができました



ふくいサーモン

美味しすぎて、おかわりしたよ…

のどぐろも鯖も
身がしまってて、あぶらのってて

初めて食べた 越前えび も最高でした



おそれ多くも、コンサートのパンフレットにアレンジャーとして
柏木さんと並んで掲載させてもらってました


アレンジのお仕事って
こんなにも大変で、こんなにも嬉しくて楽しいものなのだなって

去年からの譜面作成のお仕事のたびに
ときめいております


また機会をいただけるなら
書きたいな



最高の焼き鯖寿司をほおばりながら
福井の旅を終えて


先週はまた体調をくずしておりました…
(弱いー)



気持ちがずどーんと下がる出来事や

それにともなうヤケ酒からの胃腸破綻

止まらない咳、
食欲不振…


ようやく今日はおなかの調子もわりと良さそうです



↑調子にのってた頃

去年のFFBEコンサートのうちあげが
3ヶ月越しでありまして



↑完全に調子にのってる

赤ワインをあれだけ飲んだのは
ほぼ2年ぶりでした


ファイナルファンタジーのプロデューサーさまやディレクターさま

一昨年からたくさんお世話になりまして

しかしながら、こんなにも社員の皆さまも含め
たくさんの方々と乾杯させていただける機会はそうそう無いので

いろんなお話を聞いて
わたしも熱く語って

今年も何卒よろしくお願いしますというところで解散となり

まるで忘年会のような
やりきった気持ちがありました


でも本当にあのステージをやり遂げた
達成感ありましたので

皆さま、本当におつかれさまでした
そして、ありがとうございました!


FFBE familyで、今回のステージを引っさげて
世界中まわりたいなぁ…



セールにて、欲しかったスカートは手に入れられなかったけど、
友達ができました



さーて、早く体調万全にして
前向きに
ポジティブトリガーなつみにならなくては!







確定申告、本当にストレス
な、わたし

毎年どうにもめんどうで
領収書とかもめんどうで
えーい!
って稼いだ額だけ提出して

わりとたくさん税金払い続けてきた
良い国民です
↑バカ

還付金戻ってくるの、
何年ぶりかなぁ


数字と向き合って、脳の普段使わない部分が疲労した感があるので
普段は食べないイチゴのケーキ


しかし提出期限の1週間前に確定申告終わらせた自分、
偉い偉い



春が近づいてきているので、
ネイルしてみた

久しぶりのネイル


週末は、アレンジャーとして
福井へ


楽器持ってかないのドキドキするなぁ







この日食べたタイ料理を最後に
水分生活が始まることを
このときのわたしはまだ知らない…



なんでしょう、
ほんとに厄年なのかな、2019年、病院に駆け込む回数がすでに多すぎます



ただ今、胃腸炎でして
固形物が何も食べられません

おなかがすいているのに…
一昨日からお粥でさえ食べたら吐いてしまうという…



いわゆる、子どもからウィルスをもらう、
うわさのやつですね



一昨日のお仕事は
久しぶりにヴィオラを弾きました

オシャレ現場でしたので、メガネをいただけることになったり
口紅かと思いきやのチョコをいただいたり

(まだチョコ食べられてないけど、とっても可愛くて食べるのもったいない)



昨日のレコーディングでは
梅こぶ茶を2杯のみ

おうちに帰ってから

いただいたマドレーヌがどうしても魅力的で食べたら

速攻でリバースしてしまい…



熱は下がったし、元気なだけに
食べられないことが
こんなにつらいなんて…



とうとうだんなさんの前でメソメソしくしく
「つらいよぅ、ごはん食べたいよぅ」と泣いてしまうほど
心が崩壊してきました



わたしにとって「食」は
人生のほとんどの楽しみを担ってる



でも、そんな食をすこしでも忘れることができるのは

いい音楽を聴いてるとき
きれいな景色を見ているとき

草木が次の季節を優しく教えてくれるとき



(ヴァイオリンを弾いてるとき、は体力使うから、逆にゴハンのこと考えちゃうのでした)



今いちばん食べたいのは

先週まで来てくれてたお母さんが揚げてくれた
鯵のフライ、トンカツ



マミー&元気な胃腸… カムバック…







体調がよくなかったので
1週間、広島から母がきてくれて
本当に助かりました

母が帰ってから
大丈夫かなと、すこしの不安もあり

でも、頑張るぞ
と思っていた矢先、子どもがゴハンを残したのです

よく、ごはんを食べない子どもっていると思うのですが
うちの子はわたしに似て
大食いの食いしん坊、
まったく食のことで悩むことはなかったのですが

食べない

こんなことは初めてで

おばあちゃんが帰ってしまって
さびしくて食べないのかな、
とか
眠いからかな、おなかいっぱいなのかな
とか
珍しく早く寝たので、夜ごはんを作って
帰ってきただんなさんに相談して
リビングでいろいろ原因を考えていたそのとき

寝ていた子どもが大声で泣き始め

ベッドルームに駆け込むと

そこには、
嘔吐物にまみれた子どもが…!!!

初めてのことに
わたしはただおろおろしていましたら

わたしが入院している間にも吐いていたらしく

手際よく処理するだんなさん

子どももお母さんは頼りにならないと思ったのか
お父さんに駆け寄り
お風呂に入れてもらい

着替えたら、お父さんに添い寝してもらって

安心して、またぐっすり寝ました



洗濯くらいしかできない
子どもの嘔吐初体験のわたし…



まだまだ未体験の初めてが
これからもあると思うと

子どもは嘔吐して気持ち悪くて苦しかったと思うのですが

不謹慎にも

これからどんな初めてが待っているのかなと
すこしだけわくわくして

嘔吐物にまみれて泣いている子どもがかわいそうプラスで
可愛くて
すこし笑ってしまいました 笑



しかし、お父さんっ子です



ちょっとさびしいけど
嬉しそうなだんなさんを見るのは
わたしも嬉しいので

まぁ、いっか






     

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM